アラウンド47

日本全国47都道府県制覇を目指して

アラウンド47

感動も喜びも、一瞬で湧き上げる「気持ちスイッチ」を持とう

大切な気持ちや誓い。気持ちがあるからできることってありますよね。でも、時間と共に感情が薄れてしまう。忘れたくないこと。忘れちゃいけないこと。あの時の気持ち、感動、喜び、思い。それを一瞬で湧き上げるため「気持ちスイッチ」持ちましょう。
アラウンド47

夏祭り、気分だけでも秋田で先取り。8月じゃなくても間近で迫力の竿燈

6月の東北旅。南東北まで梅雨入りしていましたが、秋田はこの日も青空。この旅は行く先々で天候に恵まれていました。今日は秋田市街。街の中心のお城、そこから旭川の対岸である川反エリアを巡ります。全部、徒歩で行ける距離です。
アラウンド47

秋田で何食べよう?「うめがった(美味しかった)」ものを食べ尽くす!ベスト5

6月の旅行で人生初、秋田県へ行ってきました。今回、秋田でも色々と美味しいものを頂きました。その中で敢えてベスト5を選ぶとしたら。味はもちろん、印象やインパクトも含めると「うめがった」ものはこれかなー。
アラウンド47

一日で巡る盛岡の必見スポット、迷ったらここと、ここと、もう一つ

盛岡には、いくつも見所があります。でも、時間が限られていたらどうする?たった一日だけ時間を取っているとしたら。どこに行こうか、迷いますよね。そんな時、行ってほしいところ。今回は、盛岡の必見スポット+アルファをご紹介します。
アラウンド47

コインロッカーが全面封鎖!そんなとき大きな荷物をどうする

大きな荷物を抱えての旅行。コインロッカーに荷物を預けて身軽な手ぶら観光を楽しもうとしたら。なんとG20で、コインロッカーが使用できない。そんな時、あなたならどうしますか。今回はecbo cloakというサービスで、この危機を乗り越えました。
アラウンド47

富士山の絶景ビューポイントをゆっくり楽しむ3つのポイント

山梨で富士山を眺めるなら、是非ここ!という絶景ビューポイントがあります。それが、新倉山浅間公園。有名なのは桜の季節です。でも、ちょっとだけ時期をずらしてみる。そうすると、また違った景色をゆっくり堪能できますよ。
アラウンド47

【夕陽文化圏が照らす二千年の社・日本海】能登半島一日で一周

能登半島が最後に見せてくれたのは、雄大で美しい景色でした。「能登半島一日で一周の旅」は、二千年の歴史を重ねた「文化圏」の一つをであろう気多大社と、再び向かったあの場所から水平線に沈む夕陽に浸りながら締めくくります。
アラウンド47

【海上オブジェか怪鳥の巣か。奇景ぼら待ちやぐら】能登半島一日で一周

七尾湾は、皿に張った水ように穏やか。その海面に、ポンッとかぶせたように建っている物体。それが、ぼら待ちやぐら。まるで、湾を進む多足歩行ロボットのコックピットにも見える姿は、海上オブジェか怪鳥の巣かとも形容される奇景をそこに生んでいます。
アラウンド47

ホヤの魅力(味力)を発見。仙台の夜をホヤ専門料理で堪能

仙台で見つけたホヤ料理専門店。そこで、新たにホヤの魅力を発見しました。味力(みりょく)と言ってもいいでしょう。仕事でも旅行でも、訪れた先で美味しいもの味わいたいですよね。今回は、仙台でご当地の味と酒をたっぷりと堪能しました。
アラウンド47

【ザ・軍艦島!自然が作った造形、見附島】能登半島一日で一周

日本には沢山の「軍艦島」があります。その中でも能登半島の見附島は、自然の造形ではNo.1。目の前に迫る迫力は、「ザ・軍艦島」だと言いたい。1200年前からの伝承が残り、古くから人々を魅了した景勝地です。その特異な造形を、見に行きましょう。