「 アラウンド47 」一覧

日本全国47都道府県制覇を目指して

【海上オブジェか怪鳥の巣か。奇景ぼら待ちやぐら】能登半島一日で一周

【海上オブジェか怪鳥の巣か。奇景ぼら待ちやぐら】能登半島一日で一周

七尾湾は、皿に張った水ように穏やか。その海面に、ポンッとかぶせたように建っている物体。それが、ぼら待ちやぐら。まるで、湾を進む多足歩行ロボットのコックピットにも見える姿は、海上オブジェか怪鳥の巣かとも形容される奇景をそこに生んでいます。

【里と海二つの「田」風景:受け継がれてきた棚田と塩田】能登半島一日で一周!

【里と海二つの「田」風景:受け継がれてきた棚田と塩田】能登半島一日で一周!

奥能登には、二つの「田」の風景があります。 一つは、海に迫る幾何学模様の「棚田」。 もうひとつは、日本で唯一揚げ浜式製塩が受け継がれてきた「塩田」。 里山里海の恵みと共に、人の営みの歴史を感じることが出来る。 絶好のドライブ...

【ミシュランの二ツ星の魅力、輪島キリコ会館へ】能登半島一日で一周

【ミシュランの二ツ星の魅力、輪島キリコ会館へ】能登半島一日で一周

巨大な燈籠が練り歩く、能登のキリコ祭り。日本遺産にも認定されている古来から受け継がれてきた祭りです。本来は祭りの期間しか見られない幻想的なキリコを、年中見られる場所があります。それが輪島キリコ会館。キリコ祭りの熱狂と迫力を感じましょう。

【ここだけは外せない】能登半島一日で一周!レンタカーの旅

【ここだけは外せない】能登半島一日で一周!レンタカーの旅

能登半島を、金沢市内から出発してレンタカーで一周しましょう。能登半島は見所が一杯ですが大丈夫。ポイントを押さえれば、朝出発して夜には戻ることができます。12時間で能登半島一周の満喫コース。ここだけは外せない立ち寄りポイントの紹介です。

夏でもおでん!「金沢おでん」はため息が出る美味しさだった

夏でもおでん!「金沢おでん」はため息が出る美味しさだった

旅先で美味しい物に出会うと嬉しいですよね。この夏、金沢で食べた「金沢おでん」もその一つ。夏に、おでん!と思いました?。でも、金沢では一年中おでんが食べられているそうです。そんな「金沢おでん」は、食べた瞬間に思わずため息が出る美味しさでした。