夢を叶える。未来逆算思考であなたの人生史上最高ステージへ

迷わず人生の史上最高ステージへ未来逆算思考やっちゃえオッサン

あなたの夢はなんですか?

その夢を叶えるためには一つの方法があります。

それは未来逆算思考というものです。
未来逆算思考によって、あなたは夢をもう諦める必要がなくなります。

 

人生史上最高ステージへ引き上げるヒント

あなたの夢はなんですか?夢に向かって頑張っていますか?

2012年に生理学・医学賞を受賞した山中伸弥さんの言葉です。

 

そしてこの質問には、あなたの人生を「あなた史上最高ステージ」へ引き上げるための「未来逆算思考」のヒントが隠されています。

 

未来逆算思考

未来逆算思考」とは、夢を叶えた未来をゴールとして描いて、その未来を実現するにはどうしたら良いか、方法論をゴールから逆算して考える思考方法のことです。

 

最近だと、先日リニューアルされた東京の日本科学未来館の常設展示に、「未来逆算思考」を取り上げたコーナーができてます。

そこでは、地球の理想の未来から、いま何をすべきかを未来逆算思考で考える内容になってます。

 

まさに未来に設置されたゴールに向かって、何をしていけば実現に近づくのか、そのための方法を未来から現在に向けて逆算で考えていくのです。

 

ではあなたにとって理想の未来とは何でしょう?

それこそが「」ではないでしょうか。

 

 

あなたの夢は

それでは、あなたのは何でしょうか?

  • あなたは、どんな夢を叶えたかったですか?
  • いま、その夢は叶っていますか?
  • いまも、その夢に向かっていますか?

大人になって「」なんて語ると、恥ずかしい、青臭いと思われてしまうと考えていませんか。

でも幾つになっても「」を持っていることって、とても大事なことです。

 

」を持っているかどうかで、人生の幸福度も大きく変わってしまいます。

 

あなたの夢は何?

この質問の答えを考えてから読み進めて下さい。

 

廻り道してきた私の人生

夢の無い日々

最初に少しだけ僕のことを書きます。

 

僕は今、40代のオッサンです。

世間から見ると立派な大人になっているはずですよね。

 

でも、この歳になるまで具体的な「」が定まっていませんでした。

 

自分の芯が定まらず、周りに流されるままに過ごしていました。

 

そのくせ、どこに向かっていくのか不安だらけ。

でも時間だけは過ぎていく。

 

焦ってばかりの人生を過ごしてきました。

 

夢を持つ意味

でも具体的な夢が見えると、人生の見え方が変わります。

 

」を叶えるために進むべき道が見えるようになります。

僕はそのことに、人生の折り返し地点に差し掛かった40代になってから、やっと気付いたんです。

 

でも、あなたには、もっと早く気づいてほしい。

 

「夢」について

「夢」とは理想の未来

眠っているときに見る夢もありますが、今回取り上げるは「こうなりたいな」、「こうだったらいいな」という姿のイメージです。

 

この「」があるから、実現する方向に向かっていけます。

」がないとどちらに進んで良いかわかりません。

」とは、理想の未来とも言い換えることができます。

 

その「」叶えたいですよね?

 

「夢」は叶えるためにある

でも、「」は願うけど叶わないもの。

そんな風に思っていませんか?

 

そんなことはありません。

」は叶えるためにイメージするんです。

 

そして「」を叶えるための方法が「未来逆算思考」です。

 

未来のために、いまできることは何か

未来逆算思考は「」に近づくために非常に有効な手段です。

 

では、この未来逆算思考であなたの夢を叶えるためのプロセスを見ていきましょう。

6段階のプロセスがあります。

 

夢を叶える未来逆算思考プロセス

1.夢をはっきり映像化する

  • まず、あなたが叶えたい「」をできるだけ、はっきりした映像で思い描いてください

 

2.「夢」を具体化する

  • 「夢」をはっきりした映像で描けたら次は、それをいつまでに叶えたいか決めてください

 

3.実現までのステップ分け

  • 次に、夢の実現までの期間をいくつかのステップに分けましょう。
  • 最終的に「夢」を叶えるために、そのステップごとの期間に何が実現されていれば良いか、つまり小さなゴールを考えます

 

4.行動計画落とし込み

  • 更に各ステップの小さなゴールを達成するために、何を行動するかを決めます

 

5.行動する

  • 後は、すぐに行動に移すだけ

 

6.チェックと軌道修正

  • 各ステップでは、行動計画と実際に行動した結果とをチェックして、ズレを軌道修正していきます

 

以上が夢を叶えるためのプロセスです。

 

もう迷わない

どうですか?

これだけ?」と思いましたか。

これだけです。

 

でも、これができていることで人生の廻り道がなくなります。

なぜって、どこに行ったらいいか迷わなくなるから。

 

逆にこれができてないと、目の前のことに惑わされてしまいます。

そのため、本当にやりたいこと以外に惑わされ、無駄に時間を使ってしまうことになります。

 

人生の時間は限られている

」が定まってない状態で、日々を過ごすのは人生を浪費しているのと同じです。

 

早い段階で、この「」を具体化し、実現に向けてまっすぐ進むこと。

それが、望む未来を手に入れる唯一の方法です。

 

さて、あなたの「夢」は

もうすでに「」を具体的なイメージで持ち、まっすぐ進んでるという方、おめでとうございます。

あなたはしっかりと夢へ近づいています。

 

」が決まってない、何かまだわからないよ、というあなた。

大丈夫、今日をキッカケに決めてしまえばいいんです。

この後の人生は着実に「」へ近づいていくものになります。

 

」とは、つまりビジョンです。

 

問題解決と共通すること

ここまで読んで、何かに似ていると思いませんでした?

そうです。

ビジョンを明確にし、課題設定し、ステップに分けてゴールに向けてリリースしていく、問題解決のプロセスと同じです。

つまり、ビジネスでの問題解決手法を身につけるということは、イコール人生の問題を解決し、「夢」に近づけることでもあるんです。

 

最後にもう一度

「あなたの夢は何ですか?」

 

この問いから、あなたの史上最高のステージへの道が始まります。

是非「」を現実にしてください。

あなたはもう、夢を叶える方法を手にしたのだから。

 

夢をはっきりと見ることができるようになった、あなたのこれからの人生は、他でもないあなたにとって、最高の人生に向かっていくはずです。

 

【メルマガ配信中】

周りに流され仕事だらけのあなたが、仕事で成果を出しながら、自分と家族との時間を取り戻す!そんな毎日に変えていく気付きや考え方などをお伝えしています。

メルマガ登録フォーム


メールアドレス

※iCloudメール、使い捨てメール、及び企業アカウントメールは、迷惑メールフィルターでエラーになる確率が高くなります。

GmailやYahooメール等のアドレス、インターネットサービスプロバイダが発行しているメールアドレスでのご登録をおすすめします。


【人生とは時間の使い方】

ミッション:自分が楽しいと思えるコースを、いつでも何度でも走り始められる。誰もが自立して生きていける社会の実現を目指して。

バリュー:無駄な仕事や突然の問題発生、幸せの実現を邪魔する不安や悩みを解決・解消していく。

■吉乃 建志(よしのケンジ)プロフィール■

妻と娘と三人家族/システムエンジニア&サービス企画/40歳過ぎでフルマラソンに挑戦し完走/日本全国巡ることをライフワークに決めた「旅」と「食」を楽しむスキマ旅ブラリスト/本業も副業も成果を出しプライベートも充実できるハイブリッドワーカー

┏ ───────────────── ┓

  吉乃 建志(よしのケンジ)

  やっちゃえオッサン

  Powered by HYBRID WORKER

  <Mail>info@yoshinokenji.com

  <Blog>https://yoshinokenji.com

┗ ───────────────── ┛

コメント