価値観

価値観

残業削減、会社は減らしたい社員は減らしたくない。どうする?

残業削減は、人手不足の社会的にも、健全経営を目指す企業としても避けられない取り組みです。しかし残業削減を進めようとしても会社の思惑と裏腹に、社員が付いてこないなんてことも。あなたがチームのリーダーだとしたら、そんな噛み合わない状況をどう打破しますか。
価値観

目の前で応援してるよ!娘の発表会に参加出来るオヤジになる

もし、あなたが娘さんに「部活の発表会あるんだ。この一年間の集大成なんだよね」そう言われたら、どうします。開催日は平日。仕事は忙しいし休めないな。本当は見に行って応援したいけど。「ごめん、次は行くからな」と答えてしまうとしたら。それで良いの?
価値観

会話のキャッチボール。ちゃんと相手を見てしている?

会話をするとき相手に話しを伝えたいですよね。そうだとしたら、あなたには絶対に忘れてほしくないことがあります。 それは、話しを伝えるのは、あなただとしても、話しを受け取るのは、相手だということ。会話とは、一人だけで成立するものではありません。
価値観

自分の可能性を狭めている一番の原因は○○のせい

仕事で成果を出しながら、 自分と家族との時間を取り戻す! やっちゃえ!オッサン 吉乃建志です。 あなたは、自分の可能性を信じていますか。 最近は、自分の限界を感じてるんだよな。 年齢を重ねていく度に、新しいことにチャレンジで...
価値観

面倒だった用事が、かけがえのない家族の時間に変わったとき

たまの休みは、どうやって過ごしていますか。 家に居るとなんだかんだと用事を言いつけられて面倒なんだよな。 そんな時、ありますよね。 僕もそう思っていた用事がありました。 でもそれって本当は、かけがえのない家族の時間だったんで...
価値観

お金を大事に。受験生の親の偽らざる思い

あなたは、お金を大事にしていますか。お金を大事にすると言うと、節約したり、貯金したりすることを思い浮かべてしまいませんか。でも、それって本当にお金を大事にしているのでしょうか。「お金を大事にする」って、どういうことか一度考えてみましょう。
価値観

東京マラソンを走って気づいた。仕事の役割を見つめてみよう

東京マラソンを走って気づいたことがあります。それは、仕事の役割に関する事。マラソンでは、ランナーが注目されますが、ランナー自身の力だけでは完走できない。それを理解すると、仕事で成果を上げるということについても、見え方が変わってきます。
価値観

仕事と家族大事なのは。あなたの代わりの誰かはいない

家族の介護が必要になったとき、仕事と家族とどちらを優先しますか。そんな状況になったとしたら、迷いますよね。きっと惑いますよね。実際は、仕事と家族のどちらかなんて選ぶこと出来ないと思います。だって、どちらも大事。だからこそ間違わないで欲しい。
価値観

「分かり合えてる」つもりは危険。パートナーにこそしっかり伝えよう

妻やパートナーとは分かり合えていますか。いつも一緒にいる、または家族で同じ価値感なんだから大丈夫と思っていたら実は危険かも。分かり合えてるつもりでも、相手は不安をくすぶらせているかもしれません。妻やパートナーにこそ大事な事はしっかり伝えましょう。
価値観

「これがオレの人生だ」自信を持って誇れるようになる人生の作り方

もし、やりたいことがあるのに、躊躇してしまう。その時に頭に浮かぶセリフが、「普通はやらないよな」「年齢じゃ遅いよな」「人目が気になるし」こんなことだったとしたら。もう一度、自分に聞いて見てほしい。「やる?」「やれよ!」「やっちゃえ」この言葉に一歩踏み出したくなるんだったら、やってみた方がいいかもしれません。