感動も喜びも、一瞬で湧き上げる「気持ちスイッチ」を持とう

結婚20年目の気付き。知っているつもりと、思い込んでた アラウンド47

仕事で成果を出しながら、 自分と家族との時間を取り戻す!

やっちゃえ!オッサン 吉乃建志です。

 

大切な気持ちや誓い。

気持ちがあるからできることってありますよね。

 

でも、時間と共に感情が薄れてしまう。

 

忘れたくないこと。忘れちゃいけないこと。

あの時の気持ち、感動、喜び、思い。

 

それを一瞬で湧き上げるため

気持ちスイッチ持ちましょう。

 

僕の「気持ちスイッチ」

「気持ちスイッチ」星の王子さまがデザインされた名刺入れ

これが、僕の「気持ちスイッチ」

星の王子さまがデザインされた名刺ケース。

 

これからの20年を誓った思いを湧き上げる、秘密の道具です。

この「気持ちスイッチ」のエピソード、少しお話しさせてください。

 

気付いてなかった

先日、妻と箱根に出掛けました。

 

「この日は二人で出掛けよう」と妻を誘い、

妻のリスクストに答えながら過ごす一日にする。

 

そう決めていた日です。

 

妻のリクエストの一つが、

「箱根の星の王子様ミュージアムへに行きたい」

 

このリクエストって、僕に取って想定外でした。

 

妻:「実は20年前から来てみたかったんだ。」

妻が社会人ビギナーだったときに取り扱ったものに、星の王子様が関連していたそう。

妻:「だからかな?」

 

そういえば、家にも本があったっけ。

気づいてなかった妻のオリジンを垣間見ました。

 

20年目の新しい発見

実は、妻とは連れ添って今年ちょうど20年目です。

もう十分に妻のことは知っている、そう思っていました。

 

でも、今更ながら妻の新しい一面を発見した瞬間です。

 

あなたにも、こんな経験ありませんか?

 

よく知っているつもりだったのに

知らないことに気付いた瞬間。

 

その時の、もっと理解しようと思う気持ち。

 

過ごしたのは大切な時間

はからずも、

大切なものは目に見えないんだとは

星の王子様の一節です。

 

妻と過ごしたこれまでの時間こそ、

まさに

目に見えない

大切なもの

だなと思ったわけです。

 

そして、

妻と良い時間を築くための行動をしよう。これからの20年も

そう誓いました。

 

この気持ちを薄れさせない

でもこの気持ちが、時間と共に薄れてしまうかもしまうかもしれない

 

なので、思いを反芻するため、「スイッチ」を手にすることにしました。

 

それは、いつも身近に持っている名刺入れ。

 

お土産ショップにあった何気ないものですが、

これを見る度、手にする度にこのときの気持ちを湧き上げることができます。

 

つまり気持ちを湧き上げる、特別な気持ちスイッチです。

 

気持ちスイッチで大事なことを思い出す

《人は人のことを、完全に理解することはできない。だからこそ相手を思う努力をする》

 

これを目にする度に、思い出せるように。

 

あなたも、「気持ちスイッチ」持ちませんか。

忘れちゃいけない大事なことを、忘れないために。

 

さあ、やっちゃいましょう!

 

星の王子さまミュージアム|神奈川県足柄下郡箱根町仙石原909

 

【メルマガ配信中】

周りに流され仕事だらけのあなたが、仕事で成果を出しながら、自分と家族との時間を取り戻す!そんな毎日に変えていく気付きや考え方などをお伝えしています。

メルマガ登録フォーム


メールアドレス

※iCloudメール、使い捨てメール、及び企業アカウントメールは、迷惑メールフィルターでエラーになる確率が高くなります。

GmailやYahooメール等のアドレス、インターネットサービスプロバイダが発行しているメールアドレスでのご登録をおすすめします。


【人生とは時間の使い方】

ミッション:自分が楽しいと思えるコースを、いつでも何度でも走り始められる。誰もが自立して生きていける社会の実現を目指して。

バリュー:無駄な仕事や突然の問題発生、幸せの実現を邪魔する不安や悩みを解決・解消していく。

■吉乃 建志(よしのケンジ)プロフィール■

妻と娘と三人家族/システムエンジニア&サービス企画/40歳過ぎでフルマラソンに挑戦し完走/日本全国巡ることをライフワークに決めた「旅」と「食」を楽しむスキマ旅ブラリスト/本業も副業も成果を出しプライベートも充実できるハイブリッドワーカー

┏ ───────────────── ┓

  吉乃 建志(よしのケンジ)

  やっちゃえオッサン

  Powered by HYBRID WORKER

  <Mail>info@yoshinokenji.com

  <Blog>https://yoshinokenji.com

┗ ───────────────── ┛

コメント