仕事、増えてアップアップ!抱えすぎで不安!解消するために

仕事の見通しを良くして出口が見える様にしよう

平準的に仕事をコントロールできれば理想的ですが、相手がある仕事だとそううまくいかないことも多いものです。

そんな時あなたは、どんな仕事から手を付けてますか。

  • 目に付いた仕事
  • 「急いでやって」と言われた仕事
  • 締め切りが迫ってる仕事
  • 重要そうな仕事
  • 難易度が高く不安な仕事

でも、ちょっと待って。

その仕事に手を付ける前に、やってほしいことがあります。

『人生を自分のコースに取り戻す「やっちゃえオッサン!48」プロジェクト』よしのケンジです。

仕事に追われ続けていては、人生を自分のコースに取り戻すことは難しいですよね。
仕事に振り回されるのでは無く、仕事をコントロールできる様になりましょう。

スポンサーリンク

書き出そう

忙しい時に限って、今抱えてる仕事がどれだけあるか見えてないってこと、ありませんか?

見えてないから、仕事がこなせるかどうか把握できず不安が募る。
見えてないから、仕事の課題が分からず不安。
見えてないから、仕事の段取りが組めず不安。

これらは全て、今抱えている仕事が見渡せてないために発生する感情です。

であれば、まずは今抱えている仕事を全て見えるようにしましょう。

まず、紙を用意してください

用意できましたか?

では、そこに今抱えている仕事を全部書き出してください

どんな小さな仕事も漏らさず。

書き出した仕事それぞれには、「締め切り」と「重要度」も付けていってくださいね。

書けましたか?

一通り書き出せたら次に移りましょう。

タスクに分解

抱えている仕事を全部書き出したら、次に一つひとつの作業、タスクに分解します。

分解したタスクは、そのタスクを終わらせないと次のタスクに移れないもの
つまり「ボトルネック」になるのかどうかを分かるようにします。

そして、締め切りから逆算し、いつまでに何をしなければならないかを明確にします。

気づきました?
これってWBS(Work Breakdown Structure)です。
Work Breakdown Structure – Wikipedia

WBSを作成することで、全体の工程が明らかになり、仕事の見通しが立ちます。

そして「今」何をやらなければならないかに意識をフォーカスすることができます。

なぜアップアップに、不安になっていたか

あなたが、アップアップになり、不安になっていたのはなぜでしょう。
見通しが立たず、いま何をどれだけしなければならないかが、見えていなかったためです。

それを洗い出し、工程を明らかにして、可視化することで、その気持ちを呼び起こしていた不安のタネが解消されます。

これで気持ちを、仕事の目標を達成することに集中しましょう。