今を変えたいあなた!そのとき必要なたった1つのこと

onestep
  • 今を変えたい
  • 仕事に行き詰まる
  • なかなか成果が出ない

そんな時、あなたは何をしますか。

  • 本を読む?
  • セミナーに出て話を聞く?
  • 明日から頑張ろうと決意する?

でも残念ながら、それでは今を変えることはできません。

必要なのはたった1つのことです。

その壁を越えないと変化は訪れない

  • よし!と決意し、

    本を読んで、

    分かったこうやれば良いんだ!

  • または、セミナーに参加しとても良い話を聞いて、

    なるほどこうすれば良いのか、と気づきを得る。

  • 明日からは、これまで以上に頑張ろうと決意を新たにする。

これらのことでは、残念ながら今の状況を変えることは難しいと言わざるを得ません。

取り巻く環境に変化を与える

今を変えるには、いまあなたを取り巻く環境に変化を与える必要があります

そのために、必要なのは本を読んだり、セミナーに出たりしてあなたの内面の知識を増やすだけでは足りません。

また、あなたが決意を新たにしても周りが変わることはありません。

まわりを変えるためには、そこからもう一歩壁を乗り越え、まわりに何らか影響を与えるための行動を起こす必要があります。

実際に行動し無ければ何も変わらない

立場を逆にして考えてみましょう。

心の中の決断だけ

例えば、あなたの隣に座っている人が今、「英会話を勉強するという決断」を心の中でしたとします。

それを、あなたは知り得ることができるでしょうか?

決断を話す

もし、その後に隣の人が英会話を勉強するということをあなたに話せば、あなたはそれに気付くことができます。

行動を始める

さらに、隣の人が実際に英会話教室に申込むという行動を始めたとしたら、英会話を勉強するために変化が始まったといえます。

行動がゼロをイチにする

つまり、今を変えるために本で学び、セミナーで話を聞き、決意を行ったとしても、その先に具体的な行動を起こさない限りはゼロはイチにならないのです。

行動は、ほんの小さな一歩からでいい

でも行動を起こす時に、いきなり大きな行動を起こす必要はありません。

ほんの小さな一歩でいいのです。

でもその小さな一歩が、あなたに確実な変化をもたらします。

もしあなたが、まだ一歩を踏み出していないのなら、まずは僅かでも行動を起こしましょう。

たったひとつ、その行動が今を変え、大きく変化する未来への始まりになります。