後悔の芽を摘む。こうすれば納得の判断ができるようになる

後悔をしない選択をして納得の人生を

予定通りにいかない。

人生はそんなことが多いですよね。

そんな時には、できるだけ後悔のない判断をしたいものです。

では、どうすれは、納得できる判断ができるのでしょう。

それは選択の要素を明確にすることで実現できます。

後悔の芽を摘みましょう。

台風上陸、予定変更

今回、夏休みを使って帰省を予定していました。

しかし、そのタイミングに台風12号が上陸。

2018年7月29日の台風12号

〈画像はweathernewsより引用〉

しかもその進路が異例の西進ルートで、帰省コースに丁度重なってしまっています。

予約していた飛行機は欠航の可能性が・・・

悩みの中身

飛行機が、飛ぶか?飛ばないか?

こればかりは予想が付かない。

全ての予定を変更して、帰省自体を取りやめるという選択肢もあります。

でも、この後の予定を考えると、どうしても今日には到着しておきたい。

更に、実は予約していた飛行機は、マイルを特典航空券なので費用ゼロ。

新幹線に変更となると数万円の新たな出費が。

せっかくお得に移動できると思ってたのに・・

なお、自宅から到着するまでの時間は、どちらも大きくは違いません。

どちらを選ぶ?

こんな時、あなたならどうしますか?

  1. とりあえず空港に向かう。もし欠航したら駅に移動して新幹線に乗ることにする。
  2. 飛ぶかどうか分からない飛行機はやめて、最初から新幹線に変更する。

僕は「2.」を選んで、素直に新幹線へ振替しました。

選択の要素を明確に

目的は、帰省することです。

そのために費やすのは、「お金」と「時間

まず、この選択の要素を明らかにします。

そうすれば、

お金」=安く移動したいのか

時間」=無駄に時間を使いたくないのか

どちらがより大事かを選べば良いのです。

これにより、自分が何を選択したかが明確になります。

後悔を起こさないために

後悔が起きる理由の1つに、

どうしてそんな判断をしたんだろう

と悩むケースがあります。

しかし、

選択の要素があきらかになっており、

その要素にもとづいて何を選んだか。

それが明確であれば、例え後で思い出すことがあっても、

判断を脳内再生できるため、後悔は起こりにくいと言えます。

納得できる人生を作り上げる

人生は、選択の連続です。

今のその選択一つ一つで、人生が作り上げられていきます

どうせなら、後悔のない、納得できる選択を重ねた人生にしていきたいと思いませんか。

選択の要素を明らかにする癖を身に付け、スッキリクリアな人生を作り上げていきましょう。