旅行は浪費じゃない。旅行を意味ある投資に変える3つの視点

ぼくらが旅に出る理由。旅行は浪費じゃない。旅行を意味ある投資に変える3つの視点

旅行が趣味だというと娯楽のための浪費だと言う人もいます。

でも僕は、旅行には単なる娯楽以外に、良い人生を送るための投資となる一面があると考えています。

それは何か?3つの視点を取り入れると、旅行は単なる娯楽から人生への投資に変化します。

積極的に旅行をしよう

僕の趣味の一つに旅行があります。

人生とは自分自身が何に時間を使ったかで作られていきます。

僕はその時間の使い方の中で、旅行は積極的にすべきことの一つだと考えています。

それには理由があります。

旅行が投資になる3つの視点

旅行自体を娯楽として楽しむ。

それ自体は旅行の大きな意味ですし、否定しません。

しかし僕は旅行に娯楽以外の、人生への投資になる意味を見出しています。

それは次の3つです。

  1. 旅行は歴史への理解を深めてくれる。それはより良い人生の生き方を示唆してくれる。
  2. 計画と実行そして対応力を高めてくれる。
  3. 過ごす時間の変化が、人生の変化をもたらしてくれる。

歴史への理解を深めてくれる

旅先を訪れると本や映像だけでは得ることのできないその土地の人、言葉、地形、建物などの濃い情報を知覚できます。

旅行で歴史の疑似体験

僕は昔から歴史が大好きで、小学生のころ初めて日本史を習って「年表を作りましょう」という課題がでた時なんか、他のクラスメイトが紙一枚に縄文時代から現代までをまとめているところを、やたら凝って紙をつなげて数メートルに渡るものを作成したほどのめり込んでました。

そんな日本の歴史大好きな僕に取って、旅行とはその現地に赴き、その場所で歴史上のストーリーをなぞらえ疑似体験するという意味も持ちます。

その体験を経ることで、歴史を臨場感をもった内容で取り込むことができます。

歴史は流れるストーリー

歴史を知るとは単なる出来事の羅列を覚えることではありません。

そのような理由でその出来事が起き、その出来事がその後にどんな影響を与えたのかを理解すること。

その中で歴史上の人物は何を考え、どんな理由で行動を行っていったのかを理解することです。

歴史とは大きな流れを持つ今に続くストーリーです。

過去を知り未来の成功につながる

成功への近道は多くの失敗(上手く行かないやり方)を知ることです。

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ

(オットー・フォン・ビスマルク)

それを自身の経験のみで知るよりも、先人の多くの失敗やそこから得られた洞察を知ることが、時間をショートカットすることになります。

つまり歴史への理解を深めるという意味で、旅行はより良い人生の生き方を示唆してくれる助けになってくれます。

計画と実行そして対応力

旅行で楽しいのは、旅行に行ったときだけではありませんね。

旅行の計画を立てるとき。そして、旅行に行った後に思い出に浸るのも大きな楽しみです。

考えてみるとこれも楽しいだけでは無く、計画、実行といったプロセスを行っていることに他なりません。

それに旅行は、計画通りに進むとは限りません。

旅行を初めて見ると計画通りに行かなかったり、急なトラブルがあったりして、計画の変更を迫られる場合もあります。

そのような時には対応力で切り抜ける必要があります。

つまり旅行に行くと言うことは、それだけで計画力、実行力、対応力が磨かれるということなのです。

過ごす時間の変化が、人生の変化をもたらしてくれる

普段生活している場所から離れて、行ったことの無い場所へ身を置くというのは人生に変化を起こすきっかけになります。

住む場所や、仕事を変えるという環境の変化は人生に変化をもたらします。

そして旅行も、一時的ではあるものの普段と違う場所で時間を過ごすという環境の変化があります。

脳は変化という刺激が無ければ、普段と同じ発想で同じ行動をさせようとします。

しかし旅行によって普段とは違う場所に身を置き、普段と違うものを見て、普段と違う言葉を聞く。

この様な刺激を受けることで、新しい視点が生まれ発想を頭の中にインストールしてくれます。

もしも今あなたが、代わり映えの無い人生を過ごしていたとしても、旅行によってもたらされる新しい視点と発想が、その後の人生に変化をもたらしてくれます。

今すぐ旅に出よう

旅行は歴史への理解を深めてくれます。歴史を理解することでより良い人生の生き方を示唆してくれます。

旅行は計画と実行そして対応力を高めてくれます。

旅行で一時的にでも過ごす時間を変化させれば、新しい視点と発想をもたらし、人生を変化させるきっかけになります。

だから、リタイアしてからゆっくり旅に出ようなんて考えていたらもったいない。

今から先の人生を、

旅をしていない時間で過ごすのか?

旅を経験した時間で過ごすのか?

僕はできるだけ旅を経験した時間で埋め尽くしたいと思っています。

それが人生をより豊かに過ごすための秘訣だと信じているから。

あなたも、旅行で人生を豊かに変化させませんか。

もし迷ったら・・・

「行っちゃえ!」