価値観

会話のキャッチボール。ちゃんと相手を見てしている?

会話をするとき相手に話しを伝えたいですよね。そうだとしたら、あなたには絶対に忘れてほしくないことがあります。 それは、話しを伝えるのは、あなただとしても、話しを受け取るのは、相手だということ。会話とは、一人だけで成立するものではありません。
価値観

自分の可能性を狭めている一番の原因は○○のせい

仕事で成果を出しながら、 自分と家族との時間を取り戻す! やっちゃえ!オッサン 吉乃建志です。 あなたは、自分の可能性を信じていますか。 最近は、自分の限界を感じてるんだよな。 年齢を重ねていく度に、新しいことにチャレンジで...
価値観

面倒だった用事が、かけがえのない家族の時間に変わったとき

たまの休みは、どうやって過ごしていますか。 家に居るとなんだかんだと用事を言いつけられて面倒なんだよな。 そんな時、ありますよね。 僕もそう思っていた用事がありました。 でもそれって本当は、かけがえのない家族の時間だったんで...
価値観

お金を大事に。受験生の親の偽らざる思い

あなたは、お金を大事にしていますか。お金を大事にすると言うと、節約したり、貯金したりすることを思い浮かべてしまいませんか。でも、それって本当にお金を大事にしているのでしょうか。「お金を大事にする」って、どういうことか一度考えてみましょう。
価値観

東京マラソンを走って気づいた。仕事の役割を見つめてみよう

東京マラソンを走って気づいたことがあります。それは、仕事の役割に関する事。マラソンでは、ランナーが注目されますが、ランナー自身の力だけでは完走できない。それを理解すると、仕事で成果を上げるということについても、見え方が変わってきます。
仕事効率化

全部さらけ出すのはモッタイナイ!相手が前のめりになる方法

あなたは、 相手に何か興味を持ってもらいたいときや、 感動してもらいたいときってどうしていますか。 色々とプッシュして、情報を与えて、自分をさらけ出して。 もっともっと知ってもらおうと努力していませんか。 実はそれ逆効果かも。...
仕事効率化

押し付けか、一緒に取り組むか。視線を変えれば仕事も変わる

会社で仕事を進めるとき、他部門と一緒に取り組む事ってありますよね。その際に、素直に協力してもらえていますか。もし「そういえば、いつも○○部が動いてくれないんだよな」なんて覚えがあるのなら、ちょっと変えてみることがあるかも。
チャレンジ45

寒い雨でも完走!東京マラソン2019で対策したこと

先日、開催された東京マラソン2019に出走し無事完走。しかし今回は、これまで出場した他のマラソン大会には無かった過酷さがありました。それが寒さと雨。そんな状況の中、対策していたことが功を奏し完走することができました。その内容を紹介します。
問題解決

常識は当たり前?ストレスの原因はあなたが生み出している

仕事でストレスを感じることはありますか。実は仕事で感じるストレスの約50%は職場の人間関係です。そんな人間関係のストレスを発生させる原因の一つが「常識」です。この当たり前だと思っている常識を忘れるとストレスを減らすことができます。
問題解決

チームメンバーの仲違い勃発!どうする新参者マネジメント?

チームメンバーの仲違いが勃発してしまった。かなり感情的になっており、マネジメントに対して矢のよう続く相談。こんなとき、一体どうしますか。気をつけてくださいね。お互いの言葉をしっかり聞きながら、冷静に対処しなければ、こじれてしまいますよ。